トップ > 教員紹介 > 上西 研(かみにし けん)教授・学長特命補佐

教員紹介

上西 研(かみにし けん)教授・学長特命補佐

メッセージ

本研究科は宇部、福岡、広島の三拠点で新事業・新産業創出の担い手となるMOT人材の育成を行なっている西日本唯一のMOT専門職大学院です。新たな価値創造に必要なMOTの体系的な知識とスキルの修得のみならず、問題発見力・分析力・解決力等の実践能力の向上に重点を置いた実践的なカリキュラムと教育手法には産業界等から高い評価をいただいています。世界水準のMOTを学び、イノベーションの創出に挑戦したいという意欲を持った方々の入学を期待しています。

担当科目
  • 創造的問題解決特論
学歴・経歴

1985年山口大学大学院工学研究科修士課程修了。1992年九州大学より博士(工学)授与。1985年山口大学に勤務。工学部助教授、教授を経て2005年より本研究科。第14回山口県科学技術振興奨励賞受賞。日本MOT学会理事。西日本MOTコンソーシアム代表。山口大学教育研究評議会評議員。2008年より2010年まで技術経営系専門職大学院協議会(MOT協議会)会長。監訳書に『戦略的技術マネジメント』(日本評論社)。2015年3月まで研究科長。