MOT教育コアカリキュラム

専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム

イベント情報

山口大学・京都大学合同シンポジウム

ダイナミックに変化する社会経済情勢の中で,なぜ今,経営人材・技術経営人材が必要とされているのか。またそもそも,そうした人材が備えるべき知識・スキル・能力とは何か。そしてまた,経営人材・技術経営人材を養成するための教育はどうあるべきなのか。これらの問題について意見を交わす。

  • 日 時: 2018年3月17日(土)13:30~17:10
  • 会 場: 山口大学常盤キャンパス(山口県・宇部市)
  • 定 員: 150名程度
  • 主 催: 国立大学法人山口大学大学院技術経営研究科・国立大学法人京都大学経営管理大学院
  • シンポジウムご案内PDFはこちらからダウンロードください

参加申込み方法

メールでお申し込みください【申し込み締切:2018年3月15日(木)】

お申し込み専用メールアドレス:keieitai@yamaguchi-u.ac.jp

メール件名に、「シンポジウム山口宇部会場(3/17)」とご記載ください
メール本文に以下の項目をご記入してメール送信してください

  • ご氏名(フリガナ)
  • ご所属・ご役職

参加受付完了後、「参加証」をメールにてお送りいたします
当日、「参加証」をプリントアウトして受付にご提出ください

プログラム

    • 13:30  開会あいさつ
    • 13:40  基調講演:文部科学大臣 林 芳正 氏
    • 旭酒造株式会社(「獺祭」蔵元)会長 桜井博志 氏
    • 14:40  事業説明:文部科学省
    • 14:50  ビジネス・MOT分野のコアカリキュラム等の実証・改善
      • ビジネス分野におけるコアカリキュラム等の実証・改善に関する調査研究(京都大学)
      • MOT分野におけるコアカリキュラムの実証・改善に関する調査研究(山口大学)
    •             <休憩>
    • 15:30  成長分野や産業界のニーズが高い分野のモデルとなる教育プログラムの開発
      • インバウンド需要に対応したMICE・地方観光人材の育成プログラムの企画
        (関西学院大学 経営戦略研究科)
      • 地方創生推進のための経営系専門職大学院機能強化事業
        (香川大学 大学院地域マネジメント研究科)
    • 16:00  パネルディスカッション
    • (宇部興産、関西学院大学、香川大学、京都大学、山口大学)
    • 17:00  閉会あいさつ
    • ※ 当日は日本MOT学会第9回(2017年度)年次発表会が併催されます。

会場へのアクセス

山口大学常盤キャンパス(工学部)D棟D11会議室
〒755-8611 山口県宇部市常盤台2丁目16番1号

  • バスで15分(宇部新川駅から宇部市営バス開線・萩原(開)循環線、ひらき台行き)
  • バスで8分(琴芝駅から宇部市営バス開線・萩原(開)循環線、ひらき台行き)
  • JR宇部線宇部新川駅→宇部市営バス開線・萩原(開)循環線、ひらき台行き→工学部前バス停→徒歩3分→常盤キャンパス(工学部)
  • JR宇部線琴芝駅→宇部市営バス開線・萩原(開)循環線、ひらき台行き→工学部前バス停→徒歩3分→常盤キャンパス(工学部)
  • クルマで10分(山口宇部空港から) 山口宇部空港→一般道10分→常盤キャンパス(工学部)
会場の詳細はこちらをご覧ください

本シンポジウムに関するお問い合わせ先

国立大学法人山口大学大学院技術経営研究科
本シンポジウム専用メールアドレス:keieitai@yamaguchi-u.ac.jp

【お申し込み・開催に際しての留意事項、個人情報の取り扱いについて】

  • 反社会勢力に該当すると認められる場合には、お申し込みを受付することができません
  • 止むを得ない事情により、予告なくシンポジウム内容(テーマ、講演者等)に変更が生じる場合がございます
  • 会場での録音・撮影はお断りいたします
  • お預かりした個人情報は、本シンポジウムの運営・本シンポジウムに関するご連絡の目的に限って利用し、厳重に管理いたします